2022/7/10


昼過ぎに府中市美術館へ行く。

武蔵小金井駅からバスに乗って向かうが、行き先を間違えてしまい府中駅まで行く。

府中駅でバスに乗ろうとバス停に向かうも、それもたった今出たばかりだった。

仕方がないので歩いて美術館まで行った。

30分くらいかかっただろうか。汗だくになった。


府中市美術館で開催中の「明治初期絵画展」の最終日。

笠木治郎吉の絵がメインポスターになっている。なんともひょうきんでみすぼらしい郵便配達夫の絵。この絵をメインビジュアルにするのはなかなか思い切ったと思う。

ほとんど似たり寄ったりの絵の中で、アルフレッド・イーストの絵が最も気に入った。

彼の絵は絵画なのだ。ワーグマンにしても五姓田にしてもどこか説明的である。ワーグマンなどは駐日特派員としての使命感からか、風景の切り取り方が絵葉書のそれと同じなのだ。

イーストだけがアーティストの絵画であった。

小林清親の炊事場を描いた作品も素晴らしく、まるでホックニーと言ってもいい。

切り取り方が斬新で映画の一場面のようだ。

最終日だからか、来場者が多かった。


by koyamamasayoshi | 2022-07-10 23:27 | 日記


小山真徳 展覧会情報


by Koyama Shintoku

カテゴリ

全体
展覧会
日記

最新の記事

2022/10/19
at 2023-04-15 17:18
背中
at 2022-12-14 21:22
2022/8/1
at 2022-08-01 23:36
2022/7/31
at 2022-07-31 23:35
2022/7/30
at 2022-07-30 23:34

以前の記事

2023年 04月
2022年 12月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2020年 07月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 07月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 10月
2011年 08月

その他のジャンル

画像一覧