2022/4/12


マグリットの空 甘いチョコレートを垂らしたビル群

シャコ貝のような巻髪 牛の鼻輪が二つ


どんどん走る どんどん走る

マチスの切り絵のバランス 引っ掻き傷の線がはしった

また走る どこかの窓が少し開いているようだが

だれもが眠い 猫がいる 目がある マントがある


多摩川の上 デルフト調の空がある 都心にむかって走る列車

人の壁 水槽の中 海藻の森 掻き分ける花びら

苦しい 息が苦しい


水槽のなか 出入りする海藻 また列車は止まる

かき混ざるコーヒー 白いクリープ 混ざりたい 混ざりたくない

かき回す 全てが溶解するほどかき回す 本を読む 


どこに向かう春 ああもう昼は過ぎた

高円寺阿佐ヶ谷 中央線の内臓をくぐる 

消化されないものの 渦と泡 鬱金色 

土塊なし 土塊が付かなくてどうするのか 


クチが噛み合っていない黒いカバン 

そこからはみ出した臙脂のネクタイ

無駄が 空虚が詰まった 40男 オレだけだ 

オレだけが漠のなかから無駄を拾う

みな働いている 

街は容赦なく 牽制する 焦らせる

華やかな変貌にもはや耐えられぬ 逃げたほうがいい

西日を受けるビルの上 早く帰る 一番早く帰る


干し柿吊るすビルヂング ホームの天井ダクトに闇のドラゴン

糸で繕うビルの壁 作品だけは本気でありたい バクチでありたい

臍の緒を引っ張り出してできた都市路線図

テーブルクロスは服にもなる レールの軋み 喘ぎ

誰が聴く


火焔よ起れ 鬼火狐火業火がはしって 浸透する水の如く沁み 灰塵と化した

粘菌は薄気味悪く拡がる 鼻の陰のカタチはヨットの帆


息を吸う吐く吸う吐く リズムで吸う

時に胸をどつかれる苦しさ 黒い波を見たくはないのだから

赤いホシ そして イチョウの鋼


by koyamamasayoshi | 2022-04-12 14:04 | 日記


小山真徳 展覧会情報


by Koyama Shintoku

カテゴリ

全体
展覧会
日記

最新の記事

2022/10/19
at 2023-04-15 17:18
背中
at 2022-12-14 21:22
2022/8/1
at 2022-08-01 23:36
2022/7/31
at 2022-07-31 23:35
2022/7/30
at 2022-07-30 23:34

以前の記事

2023年 04月
2022年 12月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2020年 07月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 07月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 10月
2011年 08月

その他のジャンル

画像一覧