金瓶楼今紫


千葉市美術館へ出掛け、小沢剛さんの「不完全ーパラレルな美術史」を観覧する。
日本の近代美術史の中で、時代の大きなものに見向きもされず、ときに葬り去られたり、排除された埃っぽい存在たちに目を向け、洗い直し、逆襲の機会をそれらに与えるような近年の小沢さんの作品群をまとめた形の展覧会になっている。

6年前どういう経緯か忘れたが、大学の食堂前でお会いした時に、「この本知ってる?」と、ちくま学芸文庫の木下直之著『美術という見世物』を小沢さんはこちらにむけた。おれはその当時から、高橋由一が好きで且つその周辺の幕末から明治初頭の画家たちに興味を持っていたのでもちろんその本は好きだったし、木下直之さんという美術史家の眼差しそのものが好きだった。また、在学している時に美術史家の青木茂さんが講義にお越しになり、日本西洋美術の草創期の話をされるのを聴き、明治の画家たちの熱情に触れ大変興味を持っていた。

かくして、明治7年浅草寺境内において五姓田芳柳、義松親子によって興行された「油絵茶屋」を再現しようという小沢さんのプロジェクトに加えていただいた。
その明治7年の「油絵茶屋」の資料は少なく、人形の吉徳に収蔵されている当時のパンフレットである引札一枚と、木下さんの著書『美術という見世物』に書かれている、油絵茶屋を取り上げた当時の新聞記事など限られたものの中で進められた。
小沢さんのリサーチに随行させていただき、人形の吉徳へ引札の原版を見に行ったり、木下直之さんにお話を伺いに行ったり、神奈川県立歴史博物館へ赴き収蔵されている芳柳、義松の画法を学びに行った。

芳柳の画法は日本画の技法で西洋画風に描かれる横浜絵というもの。義松は、駐日特派員で画家のワーグマンから習得した本格的な西洋油絵画。
「油絵茶屋」に掛けられた12枚の絵を、親が描いたのか子が描いたのか、引札を見てもわからない。
プロジェクトに参加した油絵科のOB、在学生11名はそれぞれの絵を担当し芳柳で描くか義松で描くかを決めて、それぞれ引札の中に描かれた小さな版画の絵を頼りに独自にリサーチし情報を集め描いた。

自分は義松として、第八ばん「金瓶楼(今紫人形ニ見立)」を描いた。

引札に小さく描かれた絵の情報から、何に扮しているのか、着物の絵柄、今紫という当代一の花魁の顔、当時の化粧方法、装着している小物などを特定していった。
その中でよくわからなかったものが、今紫がすっぽり収まっている大きな箱の存在だった。(人形ニ見立)と書かれているくらいだから、自身を人形に見立てた時の収納箱だろうくらいには思っていたが、実際にこんなことをやるものなのかなと疑問だった。


それから何年か過ぎた一昨年、
石黒敬章著「こんな写真があったのか 幕末明治の歴史風俗写真館」を本屋で見つけペラペラと立読みしていると、あの人形見立ての実例というか、当時の人形見立てをする女性の風俗写真が掲載されていた。これは数年越しのパズルのピースがカッチリはまったような思いがした。澤田開下堂という大阪で開業したトリック写真を撮る写真師が始めて、のちに上野彦馬などに影響を与えたと同著に説明されている。等身大の箱だから結構大きな撮影用のセットで、箱の蓋には「京人形」と大きく書かれている。
もし「油絵茶屋」の金瓶楼の絵中の箱の蓋に何かの文字が書かれていたとすれば「白拍子」「静御前」とかになるのだろうか。

それにしてもこの本が家の本棚に2冊あるのはなぜだろう。妻に訊いても買っていないというので、本屋で同じ衝撃が2度あったということなのかもしれない。



by koyamamasayoshi | 2018-01-06 20:05 | 日記


小山真徳 展覧会情報


by Koyama Shintoku

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
展覧会
日記

最新の記事

ねずみ色の食堂
at 2019-07-30 17:00
1/27
at 2019-01-27 21:51
1/25
at 2019-01-26 01:51
1/10
at 2019-01-10 20:29
12/29
at 2018-12-29 20:40

以前の記事

2019年 07月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 10月
2011年 08月

その他のジャンル

画像一覧