イメージから逃げる旅の夢

昨年末見た夢。前半は目覚めた時消失。

最後のイメージ。
ある男の分身のような存在が立ち尽くしている。抜け殻のようだ。
俺は走りながら声を掛け「行こう」と促した。男は「でも」と躊躇している。
「ほら、もうすぐイメージが追いついてくるよ」といい俺は後ろを振り向く。
後方から、その男の姿をしたものが走ってくる。立ち尽くしていた男は理解したように首を縦に振った。
男の足元に鳥かごを積み重ねたような、もしくは都市空間の凝縮を木材で作ったようなものがある。男は「これどうしよう?」という顔をした。俺は「君んだろ、持って行こう」という。
駆け出す。整備された外国の風景。男は走りながら「なんてきれいなんだ」「空!」「白!」「ああ」と興奮している。そこで目が覚めた。
by koyamamasayoshi | 2017-06-29 23:13 | 日記


小山真徳 展覧会情報


by Koyama Shintoku

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
展覧会
日記

最新の記事

ねずみ色の食堂
at 2019-07-30 17:00
1/27
at 2019-01-27 21:51
1/25
at 2019-01-26 01:51
1/10
at 2019-01-10 20:29
12/29
at 2018-12-29 20:40

以前の記事

2019年 07月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 10月
2011年 08月

その他のジャンル

画像一覧